中濃地域イベント情報

ラモス 清流の国 ぎふプロジェクト > 中濃地域イベント情報 > 第2回 GIFU CARIOCA CUP・KANI CITY(順位決定戦)

第2回 GIFU CARIOCA CUP・KANI CITY(順位決定戦)

2016/09/19 (月) 中濃地域

こちらのイベントは既に終了しております。

gcckanicapten

可児市と「ラモス清流の国ぎふプロジェクト」が連携し、可児市教育基本目標Ⅳ「健康、生きがい、人とのつながりをつくるスポーツ活動」の施策である「スポーツに親しみ、楽しむ機会の提供」の推進を図る。

主催:可児市
共催・主管:可児市サッカー協会
企画:ラモス清流の国ぎふプロジェクト
運営協力:カリオカスポーツプロモーション

【参加資格】
(公財)日本サッカー協会に登録済み、
または日本スポーツ少年団に加入している単一チーム及び選手であること。

【参加チーム(8チーム)】
[可児市内チーム]
・FC今渡スポーツ少年団・FC ENFINI・エスペランサ土田FC
・桜ケ丘FC・中部SCスポーツ少年団・西可児FCスポーツ少年団
[招待チーム]
・坂祝サッカースポーツ少年団・八百津FCジュニアサッカー少年団

【競技方法】
①4チームによるリーグ戦を行い、各組上位順位同士による順位決定戦を行う。
②順位は勝点の多い方を上位とする(勝ち3点、引き分け1点、負け0点)
但し、勝点が同じ場合には得失点差、得失点差が同じ場合には総得点の多い方を上位とし、総得点も同じ場合には当該チームの勝敗による。当該チームの対戦が引き分けの場合は抽選により決定する。
③試合時間は、30分(前後半15分)、ハーフタイム5分とし、ロスタイムは設けない。

【競技規則】
①2012年日本サッカー協会制定の「サッカー競技規則」(8人制)準ずる。
②試合球は4号球とし、各チーム持ち寄る。
③同じ試合で2つ目の警告を受けた選手は退場とする。次の1試合は出場できない。
④選手は小学5年生を最高学年とする。
⑤試合開始時に選手が6人に満たない場合はそのチームは不戦敗とする。
不戦勝の勝点は3点、スコアは3-0とする(不戦敗の勝点は△3点)。
また、一方のチームが8人に満たない場合、両チーム合意の上、両チーム同数とする。
⑥登録選手に制限は設けず、選手交代数もフリーとする。(再入場可)
⑦試合前に、相手チームとユニフォームの色を協議すること。
⑧審判は審判服を着用すること。
⑨決勝戦において時間内に勝敗が決しない場合、10分(前後半5分)の延長戦をを行い、それでも決しない場合は3名ずつによるPK戦を行う。(3名で決しない場合はサドンデス方式とする。)

【その他】
試合中の事故については、応急処置は行うが、主催者はその責を負わない。

イベント内容

イベント名称 第2回 GIFU CARIOCA CUP(順位決定戦)
開催日時 2016/09/19 (月)
会場 KYBスタジアム(可児市運動公園スタジアム)
岐阜県可児市 KYBスタジアム
プログラム(イベントの流れ)
10:00〜11:30 順位決定戦(詳細は下記の「大会スケジュール参照」)
11:30〜13:15  昼食
13:15〜13:30 サッカー教室開会式
挨拶・来賓紹介
13:30〜15:30 ラモス瑠偉ふれあいサッカー教室(詳細はこちら
15:30〜15:50 閉会式
大会成績発表及び表彰(ラモス瑠偉氏より)
ラモス瑠偉氏よりメッセージ
お礼の言葉(各チームキャプテン)
ラモス瑠偉氏 退場

【大会スケジュール】

時間 Aコート Bコート
10:00〜10:40 5位決定戦
(A3位 VS B3位)
7位決定戦
(A4位 VS B4位)
10:50〜11:30 1位決定戦
(A1位 VS B1位)
3位決定戦
(A2位 VS B2位)

【試合表】

試合表(組み合わせ)はこちらからご覧いただけます ⇒ <第2回 GIFU CARIOCA CUP・KANI CITY 試合表>

 

優勝チームには、ラモス瑠偉氏がオーガナイザーを務めるラモス清流の国ぎふプロジェクトからラモス清流の国ぎふプロジェクトGIFU CARIOCA CUP・KANI CITYがラモス瑠偉さんより贈られます。

アクセス

■場所
KYBスタジアム(可児市運動公園スタジアム)
岐阜県可児市 KYBスタジアム
■お問合せ先
〒509-0241
可児市坂戸987-4 
可児市B&G海洋センター内
可児市 市民部 スポーツ振興課
【スポーツ振興係 石山】
電話 0574-62-8603(内線5320)

トップに戻る