岐阜地域イベント情報

ラモス 清流の国 ぎふプロジェクト > 岐阜地域イベント情報 > 明治安田生命J2リーグ・第4節金沢戦【チケット発売中】

明治安田生命J2リーグ・第4節金沢戦【チケット発売中】

2015/03/29 (日) 岐阜地域

こちらのイベントは既に終了しております。

140322_145134

2015明治安田生命J2リーグ FC岐阜ホーム2試合目です。
前回は8,332 名。天気にも恵まれJ2定着レベルとしてはまずまずの観客数でしたね。

しかし、J1を本気で目指す地域としては、寂しい感じもします。
やはり、平均1万3千人!(微妙な数字・・・。)

FC岐阜のホームゲームの観客数が伸びないのは、リピーターが増えないということ。

昨年からの傾向しか掴めていないのですが、 試合を観戦したい方の「見やすい場所」が応援団の皆様の活動拠点になっていることも原因ではないかと・・・。

本来、クラブが席種の価格設定やサポーターとの協力関係で改善する案件(クラブには昨年から提案済)ですが、そうはならなかったようです。

私の知っている「イレブンと共に闘う12番目の選手」はスタジアムの最も見づらい場所で闘います。それは、見やすい場所は「ファン」のサッカー観戦スペースにすることで観客数が増えることを知っているからです。

スタジアムでは、「サポーター」と「ファン」の相互理解が必要です。さらに、サポーターは、選手の一人として「ファン」に愛するクラブのサッカーを楽しんでいただくことを考えることも大切だと思います。

サポーターも、ファンも、「活動しやすい、観戦しやすいサッカー専用スタジアム」がない現実の中で、満員となる2万人が満足するには、「試合が観戦しにくい場所に誰が行くのか」という問題を受け入れなければなりません。
岐阜メモリアルセンターのゴール裏は、傾斜も低く、ピッチから遠く、観戦を楽しむには不向きな場所です。

ですので、観戦をされたい「ファン」の皆様がゴール裏を選びません。
バックスタンドに向かうと下段の席には、スタンディングの応援団。
となると、観戦しやすい席は「わずか」ということになります。
はじめて来られて、「観戦しにくい」は致命的です。

見やすい場所が、お子様、ご高齢の方、ご家族でサッカーを観戦されたい方にお譲りされることで「サッカー観戦」を楽しみにされる人たちの「楽しみ」に応えることができるのではないと思います。それがFC岐阜ファン、ファンから支援者という発展に繋がることが将来的なクラブの発展になるのではないかとも思っています。

岐阜メモリアルセンターゴール裏の悪条件の場所で、選手と共に闘い、サッカーファンにFC岐阜の試合を楽しんでもらうための12番目の選手の存在をスタッフは期待しています。さらに、ゴール裏が緑一色になり、コールリーダーという存在ではなく、試合の流れに応じたリアクションや、主体的な声援がスタジアムに広がるようになった時、J1クラブのサポーターとも互角に競い合うこともできるのだと確信しています。

今シーズンの残りのホームゲーム20試合。
FC岐阜のホームゲームに新しい歴史が刻まれることを心から願っています。

(ラモス清流の国ぎふプロジェクト 角田)

イベント内容

イベント名称 明治安田生命J2リーグ 第4節 FC岐阜vsツエーゲン金沢戦
開催日時 2015/03/29 (日)
会場 岐阜メモリアルセンター 長良川競技場
〒502-0817 岐阜県岐阜市長良福光大野2675−28 長良川競技場

Jリーグオフィシャルサイト 明治安田生命J2リーグ第4節金沢戦チケット販売情報

 

Jリーグオフィシャルサイト明治安田生命J2リーグ・FC岐阜チケット情報

アクセス

■アクセス
最寄り駅                  JR東海道本線 岐阜駅▶バス 20分       名鉄名古屋本線 名鉄岐阜駅▶ バス 20分 
■場所
岐阜メモリアルセンター 長良川競技場
〒502-0817 岐阜県岐阜市長良福光大野2675−28 長良川競技場
■お問合せ先
株式会社岐阜フットボールクラブ
電話:058-231-6811
受付時間:10:00~18:00
定休日:土・日・祝日及びホームゲームの翌日

トップに戻る