ぎふレポート

ラモス 清流の国 ぎふプロジェクト > RGPレポート > 飛騨市 古川祭り起こし太鼓

飛騨市 古川祭り起こし太鼓

2016/04/20 (水)

4月19日、ラモス瑠偉さんは飛騨市からの招待を受け、古川に春の訪れを告げる伝統行事「古川祭り・起こし太鼓」に参列。

 

飛騨古川祭りについて(飛騨市公式サイト)

 

DSCF4638 DSCF4644

 

飛騨古川祭り会館からまつり広場に向かうと会場は大盛り上がり。

握手を求める人たちに囲まれ、やんちゃ祭りの裸男たちから「ラモス!ラモス!ラモス!」の大声援で歓迎をされていました。

 

DSCF4645DSCF4659

 

今年の起こし太鼓主事は、白虎組。

年に一度の起こし太鼓で古川人の気質を爆発させていました。

そして、起こし太鼓の打ち出しの後は、お世話になっている町内のご家庭を訪問。

おいしい料理と素敵な笑顔のおもてなし。

古川のみなさんからパワーをもらい、翌日の練習のために岐阜市内に戻りました。

 

DSCF4660DSCF4663

 

古川祭りの開催にあたりs主催者から熊本や大分などで続く地震で被災された方々への思いが語れ、参列された皆様の支援の輪が広がる機運が高まる場面がありました。

一日も早く日常を取り戻されることを願っています。

 

(ラモス清流の国ぎふプロジェクト 角田)

 

トップに戻る