ぎふレポート

ラモス 清流の国 ぎふプロジェクト > RGPレポート > ラモス瑠偉の家族塾2015in岐阜市正木【アクアリゾート岐阜ふじ湯】

ラモス瑠偉の家族塾2015in岐阜市正木【アクアリゾート岐阜ふじ湯】

2015/07/20 (月)

ラモス瑠偉さんは、FC岐阜の監督に就任から岐阜県内の教育関係の皆様からのご依頼を受け児童に向けた講演活動を行っています。

テーマは、「家族の絆の大切さ」についてです。

古西講演1

(写真は、飛騨市での講演の様子)

 

昨年、県内10箇所で開催したふれあいサッカー教室の中でも「家族の絆の大切さ」について、お伝えしてきました。

ふれあいサッカー関201411243

ラモス瑠偉さんは、こどもたちと真剣に向き合います。サッカーが大好きなこどもたちも、真剣に話を聞いてくれます。

 

fujinoyu

今回は、FC岐阜のサプライヤー【アクアリゾート岐阜ふじの湯】で、保護者の方も参加いただく「家族塾」として開催をしました。

15/07/20 15:08:36

ラモス瑠偉さんは午前中の県フットボールセンター【笠松町】の練習を終えて登場。

15/07/20 15:10:21保護者の方も間近のラモス瑠偉さんの話を真剣に聞いてくださいました。

 

ラモス瑠偉さんの話の後、ご参加の親子はFC岐阜の選手も使用している岐阜ふじの湯で入浴。

 

お風呂でどんな話をしたのかな。

みなさんの感想文を楽しみにしています。

 

参加のご家庭には、カンコー学生服×ラモス瑠偉オリジナルタオルをプレゼント!

kankoタオル

カンコー学生服はサポートカンパニーとしてFC岐阜を応援!

ベンチ裏看板(H600 x W1300mm) (2)

 

家族の絆の大切さを感じる一日であると同時に夏休みの良い思い出になってもらえたら嬉しく思います。

 

(ラモス清流の国ぎふプロジェクト 角田)

トップに戻る