ぎふレポート

ラモス 清流の国 ぎふプロジェクト > RGPレポート > 大垣ミナモソフトボールクラブ日本リーグ1部への挑戦

大垣ミナモソフトボールクラブ日本リーグ1部への挑戦

2014/10/12 (日)

日本リーグ2部から1部昇格を賭けた試合をした大垣ミナモソフトボール(部長 栗山利宏様)は、あと一歩で、大きな目標を成し遂げることが出来ませんでした。

↓【大会結果】

大垣ミナモソフトボールクラブ公式サイト

大垣ミナモソフトボールクラブ試合結果

日本女子ソフトボールリーグ機構

 

日本の女子のソフトボールは、世界のトップトップレベル。

先日のアジア競技大会でも、日本女子は圧倒的な強さを見せつけていました。

 その世界トップトップの日本リーグ1部昇格は、簡単に成し遂げられるものではないと思います。今後も、大垣ミナモは大垣の企業や地域の方と共に再び挑戦を続けるのだと思います。

 

ラモス瑠偉さんは、スポーツで岐阜を元気にしたい!という同じ思いで活動する大垣ミナモソフトボールクラブを心から応援しています。

ラモス瑠偉さん、10月8日に大垣ミナモソフトボールクラブを激励

 

(ラモス清流の国ぎふプロジェクトチーム 角田)

トップに戻る