ぎふレポート

ラモス 清流の国 ぎふプロジェクト > RGPレポート > 感謝の気持ちを忘れない~ラモス瑠偉の岐阜での挑戦~

感謝の気持ちを忘れない~ラモス瑠偉の岐阜での挑戦~

2014/09/13 (土)

ラモス瑠偉さんのトークショーが西濃地区大垣市の大垣中ロータリークラブ主催で開催されました。

テーマは、「感謝の気持ちを忘れない~ラモス瑠偉の岐阜での挑戦~」。

 

ラモス瑠偉さんのFC岐阜の監督就任の経緯や、これまでの人生で大切にしてきたもの、そして岐阜県で成し遂げる目標などについての話で大いに盛り上がりました。

トークショーの模様は、岐阜新聞WEBサイト

 

 

監督就任当時から「本気でJ1を目指す」意思表示をしてきたラモス瑠偉さん。

クラブハウスや、専用の練習場、J1基準のスタジアムの建設など、目標を成し遂げるために「ぎふJ1チャレンジ!」を推進する会(代表 FC岐阜後援会 星野鉃夫 会長)として段階的に動き始めました。

先週の岐阜市議会でも、本格的な案件として取り上げられました。

岐阜を愛する人たちの思いが、確実に大きな力となっています。

 

西濃地区の方からも、「ラモス監督率いるFC岐阜をサポートします。」というお声をいただき、岐阜を愛する人たちのFC岐阜をサポートする輪も広がっていることを実感したスタッフです。

 

最後に、数カ月前から準備をしていただいた大垣中ロータリークラブの役員の皆様、当日までご一緒に調整作業、事務作業にご尽力いただいた事務局の皆様、円滑で楽しい雰囲気で進行してくださったMCの>西村知穂さん(岐阜エフエム放送Radio80パーソナリティー)、そして、ご来場いただいた皆様に心から感謝を申し上げます。

 

(ラモスプロジェクトディレクター 角田)

トップに戻る