ぎふレポート

ラモス 清流の国 ぎふプロジェクト > RGPレポート > 第1回高校生防災リーダー養成事業講演

第1回高校生防災リーダー養成事業講演

2014/08/04 (月)

近い将来、地域で活躍することが期待されている高校生を対象に、学校や地域の防災力向上に貢献できる防災リーダーの養成を目的とした事業が、長良川メモリアルセンター第一会議室で開催されました。

 

県教育委員会から「防災に限らず、次世代を担うリーダー的存在の各校の生徒の意識が高まる声掛けを・・・・・。」という御依頼を受けました。

 

ラモス瑠偉さんは、故郷を思う気持ち、リーダーとしての自覚について、自身の体験から学んだことなどを受講された生徒に伝えていました。

 

CIMG0033

 

岐阜新聞ウェブサイト

 

岐阜県では、これまで学校単位での防災についての取り組みはあったと伺いました。平成26年度から県立高校の各校2年生を3名と教諭1名が宿泊研修会を実施。

今後も、高校生防災リーダーの育成が計画されています。

岐阜県の地域を支える「高校生」の存在に期待しています。

 

(ラモスプロジェクトディレクター 角田)

トップに戻る