ぎふレポート

ラモス 清流の国 ぎふプロジェクト > RGPレポート > J.League Division2第13節@水戸戦

J.League Division2第13節@水戸戦

2014/05/10 (土)

エキサイティングな内容の千葉戦。 結果は2-2ドロー。

3連勝という貴重な学習機会は、さらにチームを逞しく成長させるためのような「追試」となりました。

GWのハードな日程を勝ち越すことができたチームが、引き分けを挟んで3連勝に挑みます。

04/26●0-1松本 戦(松本)

04/29○1-0群馬 戦(岐阜)

05/03○1-0東京 戦(東京)

05/06△2-2千葉 戦(岐阜)

05/11 水戸 戦(水戸)

ラモス瑠偉さんは、FC岐阜の監督に就任した際に、数年後J1に定着する為の基礎づくりの必要性や、岐阜県がひとつになって経済効果を生み出すこと、子どもたちに夢を与え続ける存在になることを目指すとも話していました。

 

そのための1年目は、「プロ意識の定着」というテーマを掲げています。

目の前の勝負にこだわりながら、本質を見失うことなく、目標を成し遂げるための取り組みは続いています。

 

J’s Goal プレビュー J

.Leagueオフィシャルウェブサイト試合速報 J

‘s GOAL:試合情報・試合結果・ラモス監督 試合後コメント

JLeague Division2順位表

2014年度ホームゲーム来場者数

——————————————————–

J’s GOAL :J2日記「ほとばしる熱」

J’s GOAL :J2日記「カリオカにはじまり、カリオカに終わる」

(ラモスプロジェクトディレクター 角田)

トップに戻る