ぎふレポート

ラモス 清流の国 ぎふプロジェクト > RGPレポート > J.League Division2第12節@千葉戦

J.League Division2第12節@千葉戦

2014/05/04 (日)

聖地・国立でのメモリアルマッチを制したFC岐阜。

コンディション的にも楽ではない状況での連勝。

そして、アウェーでの勝ち点3です。

 

ラモス瑠偉さんは、東京V戦後の記者会見で、いろいろな意味のある勝利でありながら、FC岐阜の監督としての姿勢を貫いていました。 選手の監督への思いに感謝しつつ、選手やチームの成長を願う中で、改善すべき点を要求されていました。

 

岐阜として、2014シーズン何を成し遂げるのか。

まだ、何も手にしていないことを、ラモス監督は、選手や、サポーターに伝えたかったに違いありません。 ですので、国立でプレイする選手の「プロ意識」に厳しい評価をしていました。

 

そして、地元メディアの皆さんにも、伝えたかったのではないかと思います。

 

さて、5月6日は、ホーム長良川で千葉戦です。

数年後J1に定着するための貴重な学習機会として、3連勝という「新たな経験」を手に入れることは、本当に大きな財産となるのではないかと思います。

J’s Goal プレビュー

J.Leagueオフィシャルウェブサイト試合速報

J’s GOAL:試合情報・試合結果・ラモス監督 試合後コメント

JLeague Division2順位表

2014年度ホームゲーム来場者数

——————————————————–

J’s GOAL J2日記

 

(ラモスプロジェクトディレクター 角田)

トップに戻る